採用について

さとに会に関するお問い合わせ

さとに会に関する
ご質問・ご相談等ございましたら
お気軽にお問い合わせください

0857-28-4392

FAX0857-30-0800

採用について

法人説明会開催要項

このたび感染症対策により見学などが困難な新卒予定者、求職者の方へ当法人の園内の様子や取組、在籍職員インタビュー等を発信したく、説明会を下記のとおり実施します。参加ご希望の方は下記メールアドレス宛に必要事項を記載しメールをお送りください。後ほど開催用URLをお送りします。

開催日時 令和4年7月29日(金)17時~18時
令和4年7月30日(土)14時~15時
令和4年8月11日(木)10時~11時
WEB配信ツール ZOOM(事前にインストールをお願いします)
参加申込方法 【説明内容】
①法人概要
②各園紹介動画(新入職員インタビュー含む)
③募集要項 ④質疑応答
【参加方法】
参加希望の方は、開催日前日の17時までに、こちらのメールアドレス より下記の必要事項を記載してメールをお送りください。
メール記載事項 【タイトル】
法人説明会参加希望
【本文】
1:参加希望日
2:氏名
3:新卒(卒業予定年度を記載)、既卒、その他( )
4:保有(見込)資格
5:事前質問の有・無 有の場合⇒「   」
留意事項 ・オンラインのみでの開催とし、現地開催は行いません。
・ZOOM参加時はマイクオフ、カメラオンでご参加ください。
・1つのデバイスで複数名でのご視聴はご遠慮ください。
・ZOOM内での氏名表示は申込をされた氏名に変更をお願いします。
・参加申込時の情報は社会福祉法人さとに会法人説明会のみに使用し、その他の用途では使用しません。

募集要項


令和5年度新規採用試験の情報は下記のとおりです。
ご確認のうえご応募くださいますようお願い致します。


問い合わせ先
法人及び担当 社会福祉法人さとに会
 さとに保育園
 事務長:木村 禅文
住所 鳥取市里仁27番地
 (電話:0857-28-4392)
メール
勤務地
さとに保育園 [住 所]       鳥取市里仁27番地
[園長名]       小林 広子
[定 員]       150名
[職員数(保育職員)]  30名
[職員数(保育職以外)] 7名
[内男性保育士]    1名
[開所時間]      午前7時~午後7時
湖山保育園 [住 所]       鳥取市湖山町南1-825
[園長名]       深澤 悦子
[定 員]       160名
[職員数(保育職員)]  35名
[職員数(保育職以外)] 5名
[内男性保育士]    1名
[開所時間]      午前7時~午後7時
大正保育園 [住 所]       鳥取市徳尾134-1
[園長名]       乾  京子
[定 員]       130名
[職員数(保育職員)]  31名
[職員数(保育職以外)] 6名
[内男性保育士]    3名
[開所時間]      午前7時~午後7時
城北保育園 [住 所]       鳥取市青葉町三丁目 121-1
[園長名]       有本 睦美
[定 員]       160名
[職員数(保育職員)]  43名
[職員数(保育職以外)] 5名
[内男性保育士]    0名
[開所時間]      平 日:午前7時~午後7時半
           土曜日:午前7時~午後6時
採用条件
勤務時間 開所時間の内8時間
休憩時間 60分
交代勤務 勤務表によるシフト
給与形態 さとに会給与表による
締切日と支払日 末日締め当月21日払い
基本給 大学卒177,300円(業務、職務、処遇改善手当含む)
短大卒167,000円(業務、職務、処遇改善手当含む)
通勤手当 有り(給与規程による)1万5千円を上限
昇給 年1回4月
時間外勤務 月5時間程度
控除項目 共食費 4200円 職員会費 1000円 
賞与(6月・12月) 2021年実績:年2.6か月~4.6か月
休日 日曜・祭日・月3回程度土曜日休み
年間休日日数 123日(2021年度)4週8休通年
有給 4月入職時に10日付与(労働基準法に6か月先んじて付与)
加入保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
退職金制度 有り(退職共済4月にパートも含め条件を満たす職員は一斉加入)
定年制 60歳 再雇用制度あり
宿舎 なし

求める人材像

◯ 笑顔で、やる気のある人
◯ 常に向上心を持って努力する人
◯ 法人の方針を理解し、方針にそって勤勉できる人
◯ 社会人としての基本マナーを身につけ、責任ある行動が取れる人
◯ 「福祉の心」を理解し、利用者の立場になって対応できる人
◯ 誰とでも積極的にコミュニケーションのとれる人


社会福祉法人さとに会は私立の保育園です。園児が定員を満たしてはじめて私達の就労が成り立ち安定した生活の保証が得られるのです。そういう意味では、保育園と言えどもサービス業です。利用されている保護者が安心して就労でき、園児が安心して安全に遊べる場所でなくてはいけません。その為に、常に私達職員は利用者の立場にたって色々なニーズに対応できるよう、また保育のプロとして日々自己研鑚し、自分自身を高めて行かなければなりません。
保育士は子どもにとって一番身近な人的環境とも言えます。子どもの前では常に笑顔で優しく接し、保護者ともよりよい信頼関係を築くことが求められます。
そして保育士である前にいち社会人として、挨拶・身だしなみ・時間厳守・清掃・責任と規律のある行動など、常に自分自身を高めながら、さとに会の職員として共に成長できる人材を求めています。


ページ
トップへ